フォトアルバム

ご挨拶

  • ネイルセラピストの森山京子と申します。「ネイルサロンなんて縁がない」と思っているあなたにこそ必要なネイルケアがここにはあります。
    ネイルケアは心のケア、少しでもお悩みのご参考になれば幸いです。

    ※当ブログ内の画像は転載禁止です。
Powered by Six Apart

サイト内検索.

« カルビーの感謝に感謝! | メイン | 京子先生の短いネイルの長い話 2018♪ »

2018年5月 1日 (火)

足の第2指(人差し指)の食い込み

みなさん  こんにちは。

京子先生ですhappy01

足の巻き爪と言えば、主に親指。

でも、人差し指の食い込みに
お悩みの方も多いんですよね(>_<)

巻き爪の様々な補正技術には、
実は、親指以外の小さいお爪には対応できないものもあります。

その点、ペディグラスはどのお爪でもOK!

今回は、第2指(人差し指)の補正ビフォーアフターを
ご紹介しま~す。

最初・2ヶ月後・4ヶ月後の順番です。

1117

0112

0310 



上から、分かりやすく
人差し指のお爪の幅、面積を確認しましょう。

Photo

Photo_2

Photo_4




ペディグラス
の特許技術で、

小さなお爪もキレイに改善しました!

最初は、
お山がとんがってて、端っこは皮膚に埋まってる・・・

見えてる面積も小さかったですね。

2ヶ月、4ヵ月、とだんだん元の形を取り戻し、
しっかりと端っこも見えるようになりました。

重要なのは、
お爪の形が本来の形に戻る事で、
押さえ込むべき、お爪の脇の皮膚を
しっかりカバーできるようになっている、という点です。


今後は、

お靴選びや爪切りの仕方をアドバイスさせて頂いて、
健康なお爪をキープしてほしいですup


「ワイヤーやプレートでは無理」

と言われた方は、一度お試しいただくと、
「えええ~~sign02って、ビックリされるかも( *´艸`)

無料カウンセリングやってますよ。




トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/394790/34124236

足の第2指(人差し指)の食い込みを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。