フォトアルバム

ご挨拶

  • ネイルセラピストの森山京子と申します。「ネイルサロンなんて縁がない」と思っているあなたにこそ必要なネイルケアがここにはあります。
    ネイルケアは心のケア、少しでもお悩みのご参考になれば幸いです。

    ※当ブログ内の画像は転載禁止です。
Powered by Six Apart

サイト内検索.

« デコボコになって伸びない爪③<皮膚編> | メイン | 『レベッカ』観劇@久留米ザ・グランドホール »

2018年12月10日 (月)

デコボコになって伸びない爪④<番外編>

みなさん こんにちは。

京子先生ですhappy01


前回までのシリーズでお伝えしきれなかった、
京子先生的に、重要と思っているポイント。

それは、

今にも崩れそうな亀裂のあるデコボコ爪は、
一体どうしたらいいのでしょうかっ?!sweat01

「不安を抱えながら生活しなくても、
適切に補強しながら改善へのお手入れができますよheart

という事です。

今にも崩れそうな亀裂・・・とは、

これまでの記事に何度も出てきた地層のような爪の層、
それがずれて、断面が見えている状態です。

Photo_3


もっとググっと寄ってみます。

Photo_4


うわっsweat01

これは怖いっsign03

断層からボロッっと欠けてしまいそうsweat01

実際 H様は、もう少し爪先に近い位置に、
整形外科でつけたワイヤーがかかっていましたが、
断層から割れて外れてしまったそうです。

そりゃ、このような弾力の無い、しかも横に層状態の爪に、
二ヵ所穴を開けてワイヤーを通したら割れると思います。

H様が治療に費やした長い月日を思うと、
本当に残念ですが、さあ!気を取り直して!!

京子先生、あらゆる角度からお手入れを進めます。

まずは 1ヶ月後。

Pa210041



すでに健康な新爪が伸びてきてますね。

心配な部分も、日常生活でボロッと欠けないように、
補強しつつ、甘皮、爪甲下角質ケアしつつ、、、です(*^^*)

では、どのように変わっていったかを、
ご覧くださいませ~~heart04

Pa210040

P2030026

P9070188

Photo_5




とってもキレイに変わりましたね~~up

今回のシリーズでお伝えしているように、

巻き爪・変形爪などの補正ケアで求められるのは、
ただ爪がきれいになるだけではなく、
機能的にも本当の意味で「歩ける足」になるためのお手入れだと思います。

最初は、うまく使えずに、
歩く時に踏ん張っていなかった丸い指先の親指さんでしたが、
徐々に爪圧を正しく受けて歩けるようになり、
指先のお形も変化していますね。

H様、努力の甲斐あって、健康なお爪を手に入れられました。
良かったですね~~shine

本当に、たくさんのケースがいっぺんにみられる症例でした。

みなさんのご参考になったら、
とてもとても嬉しいですheart04happy02




<SEEZ.より>

巻き爪でお悩みの方で、
ペディグラスのカウンセリングを新規でご希望のお客様へ

只今SEEZ.では新規の受付を一時中止しておりますが、
ご希望の方に、ペディグラスの施術ができる知り合いのサロン様をご紹介させて頂いております。
(北九州方面と福岡市早良区・西区方面)
こちらのメールフォームに「紹介希望」とご記入の上
送信して下さいませ。
折り返しご連絡差し上げます。


トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/394790/34162080

デコボコになって伸びない爪④<番外編>を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。