フォトアルバム

ご挨拶

  • ネイルセラピストの森山京子と申します。「ネイルサロンなんて縁がない」と思っているあなたにこそ必要なネイルケアがここにはあります。
    ネイルケアは心のケア、少しでもお悩みのご参考になれば幸いです。

    ※当ブログ内の画像、ブログ記事の引用転載は禁止です。
Powered by Six Apart

サイト内検索.

おでかけ Feed

2019年6月14日 (金)

パン教室に行ってきました!



みなさん こんにちは。

京子先生ですhappy01



先日のお休みの日、

京子先生、パン教室に行ってきましたnote

ずっと以前にも、単発で習った事はあるのですが、
今回は、妹とふたりのプライベートレッスン。

あちこちで耳にした事はあるけど、
才能ある方は、マンションの一室で、
いろんなステキなお教室をしていらっしゃるんですね~~heart04

感心しましたshine

「どんなパンを作りたいか」希望を聞いて下さるというので、

「初心者でも比較的トライしやすく、
かつ、すごくおいしいパン!」という、
わがままなリクエストで、

「トマトバジルパン」を教えて頂きました。

焼き上がりは、こうなりました!

これ、京子先生が、焼いたんだよ~~~up
(当然、先生の手直し込み(笑))

Photo





教えて下さったのは、
京子先生と同世代の、明るくて元気な先生heart04

もうね、段取りの神様ですよsign03

「こんなに手際よく、教えられる???」って、とても驚きました。

材料はすべて あらかじめ計量してあったので、
ひそかに安心していたら、意外と・・・

自分でしっかり混ぜる!

こねる!

伸ば~~~すwobbly

習いに来てるんだから、当然かcoldsweats01sweat02


「ここは手早く!」


「ボールについてる粉も、
指についてる粉も分量に入ってますよ」というお言葉に、

「はいいぃぃぃっ!!」(笑)




途中、発酵させてる時間も、
ササっと、抹茶マフィンの作り方を教えて下さり、

Dsc_5254_2

Photo_2



あっという間に焼き上がりheart04

製菓・製パン用の抹茶じゃなくて、
色も香りも良いものを使ってありました。

京子先生が指でひねりちぎった(笑)ホワイトチョコを、
中に入れてるんですが、
これがすごく合う!

とても美味しかったです。




さて、トマトジュースでこねて、
おいしいバター・乾燥バジルを入れて発酵させた生地を、
1人分6等分にして、モッツァレラチーズを包みます。

「水分を制すると、キレイに仕上がるタイプのパン」、
という事で、今回は水に浮いてないタイプのモッツァレラチーズ。

6



ぽたぽたの生地がやわらかくて、
更にチーズが多くて(笑)包むの難しかったsweat01coldsweats01


そして、製パン用のすんごく切れるハサミで切込みを。

Photo_3





ピザソースをアクセントにちょっぴり差し込んで・・・

さあ!焼けました!!

Dsc_5262


Photo_4



もっちもちで美味しい~~heart

バジルが効いてて、食欲をそそりますup

手ごねでも、こんなにやわらかく焼けるんですね~。


センスの良さが光りまくる、
繊細でお洒落なテーブルコーディネートをしてあったのですが、
先生の大切な作品だから、ここでは控えさせて頂いて・・・

激ウマの(←急にワイルド!)お料理カットを
アップでご紹介いたします。

Photo_5

Photo_6




コーンスープ、ポークソテーは、

すぐに作れる(と思わせる)手軽さなのに、

このごちそう感heart04good

shineすてきshine


テーブルコーディネートも、
作り込んだ、かしこまったタイプではなくて、

「アレとコレで、早速やってみよう!」と真似したくなる、
ナチュラルスタイルで、京子先生 大好きでしたnote


パン教室、お料理教室って、
何ヵ所も通ってらっしゃる方、多いですよね。

ちょっと分かる気がしました(*^^*)


楽しくて、おいしかったから、
季節が変わったら、また行きたいな~~~。

大満足の休日でした~heart



2019年5月18日 (土)

門司へ! ちょこ旅

みなさん こんにちは。

人混みにもまれた京子先生ですhappy01

先日、お友達を訪ねて、
門司まで ちょこっと旅してきましたhappy02

大げさ??

いえいえsign01

人でごったがえす博多駅に近づいたのも久しぶりだし、
新幹線bullettrainも、いつぶりだろう?という感じで、
京子先生には、じゅうぶん「旅」だったわけです(笑)

門司港レトロのエリアが有名ですが、
少し手前の門司駅周辺も、雰囲気よかった~~heart04

門司駅から海を臨む。

道の先は海です。

空も真っ青sun

Dsc_5108_2


煉瓦造りの建物が並んでいて、
お洒落なカフェや、ギャラリーもあります。

Dsc_5111

Dsc_5112



ここはひとつ、
門司発祥って言われてる「焼きカレー」を食べとかないとっsign03smile

Dsc_5109


お野菜た~っぷりheart04

辛さはマイルドで、とってもおいしかったです!

ただね、当然熱いsign03sweat01(笑)

火傷に注意。


お友達とのおしゃべりは尽きることなく・・・

夜は小倉で、焼き鳥だ~~いupup


京子先生、テンション上がり過ぎcoldsweats01

やっぱ、豚バラは外せんもんね。

このこんがり感、たまりませんね~。

お味噌とねぎが抜群!

Dsc_5113



久しぶりの居酒屋メニューに浮かれて、
次々に頼みまくる京子先生であった。

お友達とふたりで、ノンアルなんですけどねsweat01happy02

Dsc_5114_3

Dsc_5115_2



チーズの包み揚げとか、胡麻サバとか、

もう食べちゃいましたcoldsweats01


帰りは、ほろ酔いのお父さん達に交じって、
新幹線に揺られて(揺れませんけどね)無事博多へ。

いや~、久しぶりがたくさん詰まった 楽しいちょこ旅でした!

いろいろお話する事で、心も体もリフレッシュ出来ましたよ(^^)v

しかし、しゃべり足りないので、また行くっdash(笑)

 

2019年4月 7日 (日)

ず~っとキレイな桜

みなさん こんにちは。

再びお花見cherryblossomに出かけた京子先生ですhappy01

各桜の名所も場所によっては散っているのですが、
京子先生、行きつけの(?)名所は、
木によっては、まだまだ美しく咲いていました~note

しかし、前回もお邪魔した、
南公園のベストポジションを目指して、
せっせと登って行ったら・・・・

が~~~んsweat01sign03

広範囲にわたってどこかの会社さんに
場所取りされてましたsweat02

ブルーシート4枚、クーラーボックスにBBQセット、
かなり大掛かりです・・・

Inkeddsc_5005_li


スタートは夕方みたいだけど(:_;)
ここが最も桜が咲いているポイントだからか~bearingsweat01

Dsc_4999



ま、めげずに、端の方にちょこっと陣取りました(笑)

Dsc_5007 


さ~~~っと風が吹くと、優雅な花吹雪heart04

キレイでした。

この日は妹がワンコも連れてきていたので、
花びらを追いかけて走り回るから大変coldsweats01sweat02

(相変わらず、もう食べ終わってるけど)おいしくお弁当食べて、
おやつにはこちらをnote

いただいたクッキーちゃんのクッキーですheart

Dsc_5008


たくさん入ってる~~up

アウトドアで、かわいいクッキー、
意外と合う!!(笑)

サクサクでおいしかったです(≧▽≦)


桜の中心が赤くなってるから、
本当にいよいよ終わり。

でも、今年は何年分も、たくさん楽しめましたlovely

桜さん、ありがとうhappy02

Dsc_5010

Dsc_5009 


次は「つつじ」sign03

出番を待って、密かにスタンバイしていました。
GWは、また花盛りですねheart01

Dsc_5011

Dsc_5012









2019年3月30日 (土)

プチお花見

みなさん こんにちは。

京子先生ですhappy01

福岡では昨日3月29日に
ソメイヨシノ満開cherryblossomheart04になりました!

みなさんのお住まいの地域も咲いてますか~~??

京子先生は、その2日前に、
軽めの(?)お花見をしてきましたよ~up

なんせ、京子先生の普段の活動エリアに、
桜の木が無いので、
一体どれくらい咲いているのか、わからないsweat01

例年、もたもたしている間に、散ってしまう…というパターン。

そこで今回は、早目だけど、
福岡市動物園の横、南公園でプチお花見を敢行したのです。

途中、浄水通りを上がって行く間にも、
そこかしこにが咲いていましたheart04

南公園は、結構な勾配のくねくね坂道で、
陽当たりによって、開花の様子は まちまちでしたが、
この時は、おおむね五分咲き、といったところかな?

満開だと枝が見えませんもんね。

Dsc_4868

Dsc_4865

Dsc_4866


アップだとビミョーなピンボケ、くやしいsweat01

行きがけにお弁当を調達して、
妹がレジャーシートを準備してくれてたので、
久しぶりに、靴を脱いで(笑)、
お外でご飯をいただきましたsmile

真っ青な空、ぽかぽか陽気で、
お弁当も格別においしく感じたプチお花見。

芝生の香りや、土の感触が新鮮で
とてもリフレッシュ出来ましたnote

明日 日曜日は寒の戻り、との予報だったから、
少し長持ちしてくれるかも~up

もう一度、行きたいな~cherryblossom




2018年12月18日 (火)

『レベッカ』観劇@久留米ザ・グランドホール

みなさん こんにちは。

京子先生ですhappy01

行ってきました!

観てきましたよ~~!!


shineミュージカル 『レベッカ』shine

Photo_2

 
    ●マキシム・ド・ウィンター:山口祐一郎
    ●「わたし」(トリプル):大塚千弘/平野 綾/桜井玲香
    ●フランク・クロウリー:石川 禅
    ●ジャック・ファヴェル:吉野圭吾
    ●ジュリアン大佐:今 拓哉
    ●ベン:tekkan
    ●ジャイルズ:KENTARO
    ●ベアトリス:出雲 綾
    ●ヴァン・ホッパー夫人:森 公美子
    ●ダンヴァース夫人(ダブル):涼風真世/保坂知寿

あらすじ(公式サイトより引用)

広大な屋敷や土地、“マンダレイ”を所有する上流紳士マキシムと、
アメリカ人富豪の世話係の仕事をする「わたし」は、
モンテカルロのホテルで出会う。

先妻レベッカの事故死の影を引きずるマキシムは、
忘れていた心の安らぎを与えてくれた「わたし」を見初め、
二人は結婚する。

ハネムーンも終わりマンダレイに着いた二人を出迎える召使いたちの中に、
レベッカに幼少時から仕え、彼女亡き今も家政婦頭として
屋敷を取り仕切るダンヴァース夫人がいた。
屋敷の中は亡きレベッカの面影が色濃く残っているのだった・・・。

こっわsweat01

2008年初演、2010年に続いて、
8年ぶりの上演です。

あの頃から、もう8年なんですね~~、

梅田芸術劇場で、
狂ったように何度も観たあの頃・・・(遠い目)

そういえば今回、レベッカ九州初上陸ですよね??

しかも劇場は、
「久留米シティプラザ ザ・グランドホール」

京子先生、初めてですheart
ワクワクheart04

雨の中送迎して下さった かわいい後輩様のご主人様、
本当にありがとうございましたshine

この劇場は、
できて間もない複合施設の一角にあるのですが、
客席は4階席まであって、音響も素晴らしく、
内装はマホガニー調のステキな劇場でしたshine

Dsc_4271


この雰囲気、伝わりますか?

新しいから、ウッディな階段やシートが素晴らしかったですよ~note

さて、「レベッカ」ですが、キャスト陣が随分変わってますね。

なんと「わたし」がいきなりトリプルに!
乃木坂の方が抜擢されてるんですね。

初めての組み合わせも観たかったけれど、
諸般の事情により、京子先生が観劇した12月16日千穐楽は、
この組み合わせでした。

(二日間公演ですからね、もちろん15日が初日(笑))


Dsc_4270_2



結論から申しますと、

見応えありました!

ミステリー作品で、
物語の真相がわかっているのにドキドキする、
これは舞台を作る様々な要素が、
とてもうまく噛み合っているって事じゃないでしょうか?

構成も、セットも、衣装も、
かなり変更されていましたよ。

作品自体が面白いので、
あっという間に感じられたのが、
個人的に惜しい!

もっともっと観ていたかったなぁshine

京子先生の最愛の人、
マキシム役の山口祐一郎さん

お歌はもちろんですが、相変わらずのカッコよさで( *´艸`)照lovely

ボートハウスでの告白の場面では、
カマーバンド効果もあり、脚が長すぎて
鼻血が出そうでしたsweat01(笑)

「あの夜」のレベッカとのやり取りで、
彼女の言葉を女振りするマキシム、っていうか、祐一郎さん。

いつもの、「ちょっと内股」が、功を奏して、
感情移入できる、とてもいいシーンじゃないか~happy02up

ながらく京子先生が観劇してなかった間も、
たくさんの大舞台に立ち、
ご自分のペースを守って日々鍛錬していらしたんだなぁheart04
胸が熱くなりましたーsign03(え、そこ?)

千弘Ichは、初演からは年齢を重ねているし、
世間知らずな純粋さが醸し出せるのか心配だったけど
大きなお世話でしたねcoldsweats01

どこまでも澄んだ歌声で、
純粋無垢な若い後妻が、
次第に夫の心の支えとなり、
立派なマンダレイの女主人に成長するまでを、
表現していました。

そして涼風さんのダンヴァース夫人!

心の底から、お上手でした。

亡き奥様レベッカを狂信的に偏愛するあまり、
結果として、自らを滅ぼすダンヴァース夫人。

ゾッとする眼で周囲を威圧し、
超低音の言葉で脅かす。

涙(鼻水?)を流しながらの「レベッカ」絶唱は鳥肌が立ちました。

哀れで悲しい女性を熱演でした~。

sign03
嵐の夜に「わたし」を階段で追い詰めるシーンは無くなっていて残念sweat02
(正確には階段ではなくなった、です)

象徴的なカトレアやナイトガウンに色が付いたり、
森久美さんのミセス・ヴァン・ホッパーのドレスの色が強烈になっていたり、
「わたし」の衣裳はクオリティが高くなっていました。

お袖がプリーツになったローウェストのあのワンピース、
本当に可愛かったなーheart04

このシーンは、
ツイードのロングコートにハットをかぶった祐一郎さんの、
規格外のカッコよさに目を奪われるのですが、
「わたし」のワンピースも見逃さないで欲しいっす(笑)

カラフルな現実(?)の世界と、
ダンヴァース夫人が背負うモノクロの世界との対比を感じさせる、
印象に残る舞台だったと思います。

レベッカのいとこで愛人のファヴェルは、吉野圭吾さん

今月初めのプレビュー公演では、
初日にいきなり休演だったそうですが、
翌日には復帰されたとか。

ちょっと大きめに、、、
貫禄出てきた感がありましたが、、、

なによりお金が一番、というゲスなファヴェルの見せ場、
「持ちつ持たれつ」では、キレッキレのステップでした。

でも、客席がタイミングを逃したのかな、
手拍子paperがなかったんです・・・sweat02

圭吾さん、申し訳ないですっcrying

京子先生、フランク役の石川禅さん
もっと歌って欲しかったなー。

サスペンスで「わたし」同様、追い詰められていく中、
禅さんのまろやかで優しいお歌は、
本当にホッとしますheart04

そして、今回初めて、
マキシムのお姉さん、ベアトリスが、あんなに優しかったのか!!と、
知りました(え、今までは?)

出雲綾さんをよく存じ上げないのですが、
マキシムや「わたし」の行く末を心配する気持ちが
とても良く伝わってきたな~、と。

ああsweat01

もう、ず~っと書ける(笑)coldsweats01

このあと、大阪公演1週間、
年が明けて2019年1月から1ヶ月東京公演ですね。

ご覧になった後に、またこの偏見に満ちた感想を読んでいただくと、
「あー、ね!」と共感していただけるかもしれませんcoldsweats01

最後、カーテンコールで祐一郎さんが、

「また くるめ~(来るね~)up

と、笑顔で大きく手を振って下さったので、
ずっこける前に、
「ちょ、おま、絶対だからなーpunchimpact」と
心の中で叫びました。

「レベッカ、どないやねん?」とおっしゃるあなた、
舞台のPV、ぜひ観てください。( *´艸`)


YouTube: ミュージカル『レベッカ』PV【舞台映像Ver.】


以上、的を絞り切れてないレポートでした!



2018年11月 8日 (木)

霧島酒造 秋の宴 2018

みなさん こんにちは。

京子先生ですhappy01

先日開催された うたげ、

記念すべき
「第20回 霧島酒造 秋の宴 2018」
ご招待いただきました。

もう20回を数えるのですね~note

以前は春・秋でしたが、
今回から秋開催だけになったので1年ぶりです。

会員は、福岡で活躍する女性のみなさん。

そのメンバーさん同士が交流を深めて、
それぞれのお仕事や社会貢献に活かし、
福岡がもっともっと発展すれば・・・との思いで、
霧島酒造様が主催し、全員をご招待して下さる宴ですheart

今回はメンバーさん約70名、関係者合わせると100名近かったそうです。

霧島酒造様
いつも ありがとうございますshine


会場は、中洲にある 
GRANADA SUITE FUKUOKA
グラナダ スイート 福岡

こちらの12階。

Photo_hotelfront1 



中洲の那珂川沿いに立つビルから、
天神側を臨む、この夜景は、京子先生的にレアでした。

(逆は意外とありますよね?)

Dsc_3930


水上公園のbills福岡を上から眺めるのも、おつなものです(笑)

さてさて、毎回楽しみな、一夜限りの特別メニューディナーheart04

宮崎産の食材にこだわった絶品料理でした!!

Dsc_3939

Dsc_3933

Dsc_3932

Dsc_3934

Dsc_3936

Dsc_3938

Dsc_3941

Dsc_3944 


ああ~~note

今 見てもおいしさが蘇る~~up

もう一度食べたいですsweat01

今回新たにメンバーに加わった方の中に
あのりゅうちぇるさんのお姉さんがいらっしゃいましたsign03

以前テレビで拝見した事がありましたが、
とても綺麗な方ですheart04

福岡にお住まいなんですね。

そして新メンバーには、
プロシンガーさんも。

Dsc_3942

名札を付けたボーカルの女性がメンバーさんで、
パーカッションの腕前はさすがです。

全員総立ちで(お着物の方も)、
サルサを踊りました(≧▽≦)sign03

とても盛り上がって、顔が戻らないくらい(←え、大変sweat01
笑顔になりましたhappy02

霧島酒造の江夏専務様が、
恒例のプレゼント抽選を。

この時間は独特の緊張感(笑)です。

Dsc_3947_2




そして実は今回の記念すべき20回目の宴で、
いつも表彰がある10回皆勤の倍、

つまり、20回皆勤賞2名の表彰がありました。


な・な・な~んと!!


京子先生は、その一人だったのです!!


もうおひとりは、このブログでも何度かご紹介している
超売れっ子建築士の容子さんheart

必ず一緒に二次会に行くメンバーup

ふたりは、第1回目から、万障繰り合わせて(笑)
すべて出席しているワケです。

嬉しいやら、照れるやらcoldsweats01

バカラのグラスや希少な「玉 金霧島 桐箱入り」
頂きました~!

(↓コレです、見るからにスゴそう)

First19782012_20031911




京子先生の苦手な「ステージでひと言」(←マジあか~んsweat02)では、

関係者の皆様に感謝の気持ちをお伝えした最後に、
「これからも、這ってでも参ります!」と決意表明をしてしまいました(;'∀')

カメラマンさんから、この時の写真が手に入ったら
ぜひアップさせていただきたいと思います。

今回も、たくさんの方とお話しさせて頂きました。

ネイルケアについて、いろいろご質問をいただく事も多く、
SEEZ.にお手入れに来て下さってるメンバーさんもheart

価値ある宴に参加させていただいてる事を誇りに思い、
日々を大切に頑張りたいと思います!

2018年9月 4日 (火)

和牛の全国ツアー2018@福岡

みなさん こんにちは。

京子先生ですhappy01

去る8月31日、
京子先生、大好きな「和牛」さんのライブに行ってきたんですup

チケットは、ずっと以前に
お笑い大好きな心友に取ってもらっててheart04
感謝しますshine

お仕事が立てこんで、忙殺されそうになっても、

「和牛さんに会うまでは~~~!!punch」と
頑張れました(笑)

厳しい転売防止策を講じたチケットは、
とても貴重です。

立ち見の人も、入れなくてグッズだけ買いに来た人も
たくさんいらっしゃいました。

この日は、福岡市民会館で1700人を集めての
単独ライブ。

全国の他の開催地は土日開催だけど、
福岡だけ金曜日。

会社帰りの人のためか、
開演は19:30でした。

Dsc_3695 

うわ~、なんだか緊張してきた~~sweat01

このグッズ売り場、ウケました。

Inkeddsc_3696_li



マジックで張り紙、
「ポスター川西ver.」て・・・(・∀・)


    雑(笑)



Dsc_3697


当日10時以降に発券しないとわからないお席は、
中ほど、やや下手寄りでした。

ま、オペラグラス持ってきたし、心配ない(笑)

果たして、そのライブの中身はっ!!!

もうね、びよんど でぃすくりぷしょん ですよ!

筆舌に尽くしがたい!

ネタの構成にみられる、
水田さんのいい感じにねじれた性格や、

いろんなパターンで翻弄されまくる、
川西さんのかわいらしさ、カッコ良さheart(え?)

ハイレベルで、高品質、、、あ、一緒か、

とにかく、知的でナンセンスなネタを繰り出し、
息もつかせぬテンポで、
1700人を全力で笑わせる実力が素晴らしかったですup

みーんなが、泣きながら笑っている客席は、
本当に幸せな風景でした。
(って、誰目線やねん)

後半のサプライズも超驚いたし、
ますます和牛さんが大好きになりました!

チケットは争奪戦だけど、
また行きたいな~~

しあわせなエナジーチャージの時間でしたnote








2018年8月18日 (土)

チームラボ「かみさまがすまう森」2018

みなさん こんにちは。

京子先生ですhappy01

あれやこれやで、忙しくしていましたsweat01

気づけばお盆も終わり、
8月も後半へ。

少し空が秋めいてきたような・・・

はい、勘違い~~(笑)


気分をリフレッシュしようと、

佐賀県 武雄温泉の御船山楽園で開催中の

「チームラボ かみさまがすまう森」
行ってきました。

今年で4回目のこのイベントですが、
京子先生は初めて。

舞台となる、
武雄の御船山(みふねやま)楽園は、1845年に開園した、
国登録記念物の名勝地です。

50万平米の大庭園に、
「自然が自然のままアートになる」デジタルアートが展開されます。

この「かみさまがすまう森」は、
世界最大のデジタルメディア「デザインブーム」で、
2017年のアートインスタレーションの世界1位に輝いた作品。

実は、京子先生の義弟が、施工やメンテナンスを担当しているんです。

とても繊細なお仕事(まあ、力仕事も多いsweat01)みたい。

今回は、そのお仕事ぶりを拝見・・・という気持ちで行ったら、
予想をはるかに上回る、たくさんのお客様!

そしてそして、こりゃ、すごいsign03

神秘的で、神々しくて、畏れ多くて、なにより美しいshine

出来上がった映像を繰り返し流すのとはワケが違いますね。

池の鯉、人の動きなどに反応して、
水面や大きな岩石など、
様々な場所に描かれるドローイングは圧巻。

とにかく美しいアートは、
こちらでぜひ見てみて下さい!!
すぐ見た方がいいと思います、キレイだから(笑)
↓↓↓

チームラボ公式サイト




京子先生、写真は、
最後に涼しくゆっくり鑑賞できた
ランプの作品だけしか撮ってなくてスミマセン(>_<)

Dsc_3582

Dsc_3591

Dsc_3593

 

Dsc_3583 



この呼応するランプの空間、
とても不思議でした~heart04

チケットは大人1,200円でした。
見ごたえからするとお値打ち(*^^*)

期間は延長されて10月28日までで、
作品によって早く終わるものもあるみたい。

夜は少し涼しくなってたから、
廻りやすかったですよ。

秋は、もっといいシーズンだ~up

暗闇の階段を照らす竹の照明や、
音とぴったりリンクする光・・・

園内の、どこに不具合があっても楽しめません。

京子先生、今回のお出掛けで、
イベントに携わる、
たくさんの裏方さんの力を感じました。

美しいものを見るのは、
心の栄養になりますね~heart04

みなさんも、行ってみませんか?








2018年6月14日 (木)

古民家食事処「山灯家」

みなさん こんにちは。

京子先生ですhappy01

先日のお休み、京子先生初めてのお店に
お食事に行きました。

実は、母と妹と京子先生の3人を、
兄が、おもてなししてくれるというのですheart04

女子3人で兄のお誕生日にプレゼントをしていたので、
そのお礼ですって~~up

嬉しいじゃあ~りませんかっhappy02sign01

お店は、筑紫野インターから山にちょっと入ったところ。

山にちょっと、って(笑)

でも、本当にそうなんです。

こんなところに、隠れ家的な古民家レストランがあったなんて、
京子先生、知りませんでした。

途中、看板も出てないし・・・

「山灯家」(さんとうか)さんです。

Photo

Photo_8



緑のもみじがとても綺麗で、
苔むした、こんなしつらえが心地良いですね~。

Photo_2


古民家を活かした、落ち着ける雰囲気でした。

Dsc_3285_2

掘りごたつ、囲炉裏、干したトウモロコシ、ほおずき、、、と、
見入ってしまうステキな内装だったけど、
お客様がいらっしゃったので、写真を撮ってないのです。

お借りしたネットのお写真ではこんな感じです。
ちっちゃいけどsweat01

Photo_5

Photo_6

Photo_7


こちらのお昼は、地鶏や黒毛和牛の炭火焼がメインで、
季節の創作料理が かご盛りで供されます。

今回は、母の希望により牛肉で( *´艸`)


なにしろ腹ペコで臨んだので、
ますますおいしそうheart04

Dsc_3280

Dsc_3278

 
このお肉、サシがすばらしく、脂が甘くて、
本当にとろけました!

鶏出汁の効いた「おこわ」は、お食事の最初に火をつけて
炊きます。
アツアツお~いひ~~!!

Dsc_3283



デザートもシューの皮から手作りで
おいしかったです。

Dsc_3284

カスタードの上に、バニラアイス、の上にホイップnote
この組み合わせ、最強ですね!


全員、大満足でお腹一杯のあと、
も~、食後のコーヒーcafeをいただきながら、
「あーでもない、こーでもない」と(笑)、
いろんな話に花が咲き、
とても楽しいひと時を過ごしました。

おもてなししてくれた兄に感謝ですshine

ごちそうさまでした~delicious






2018年6月10日 (日)

六月博多座大歌舞伎

みなさん こんにちは。

京子先生ですhappy01

さっそく行って参りましたよ、

「六月博多座大歌舞伎」!

松本幸四郎さんと市川染五郎さんの襲名披露公演です。

幸四郎さんは白鸚さんへ。

染五郎さんは幸四郎さんへ。

Inkeddsc_3274_li



6


昼の部の「伊達の十役」は数年前に拝見して、
当時染五郎さんの圧巻の早変わりを堪能しました。

もちろんお二人の口上も見どころですが、
京子先生、今回は「どうしてもポイントflair」がsign03good

それは、片岡仁左衛門さんが演じられる「俊寛」!



京子先生お得意の、
”ざっくり過ぎるあらすじ”で言うと、


長い間、島流しになってた俊寛って人がいました。
恩赦で罪が許されて、島に待ち焦がれた迎えの船がやってきます。
乗れる船の席は3つ、しかし乗りたい人は4人。

徳の高い俊寛は、「自分は島に残る」と、
3人を船に乗せ見送ります。

建て前で、そうは言ったものの、
「そりゃ自分も乗りたかったさ!!」と、
俊寛は、どんどん離れていく船に、追いすがるように
人間の本音をさらけだして浜辺で号泣する・・・ってお話。

ホントに ざっくり(;´∀`)


これは、近松作品の「平家女護島」の二段目、とありますが、
実は、一段目も三段目も知らないんです・・・汗(;'∀')

それはさておき、(すぐさておくよね)
ずっと以前に故中村勘三郎さんが
演じられた「俊寛」を観て とても感動した京子先生。

人間の本音と建て前をさらけ出した、
鬼気迫る俊寛の表情・・・

あのお役を仁左衛門さんが演じられる!

しかも、博多座で!

どんなに気品あるお芝居かしらんheart04

(口上で、博多座は7年ぶりとおっしゃってました)

次は、いつ拝見できるか分かりませぬ!

行かねば!
行かねばならぬ~~~!!dash

という事で夜の部へ。

襲名披露というお祝いムードで、
雨にもかかわらず、美しいお着物のお客様がたくさんで、
博多座のロビーも華やかでした~shine

Dsc_3269

Dsc_3268



果たして!
仁左衛門さん、ステキでした~~heart04

ラストシーンの、彼のやり場のない深い悲しみが胸に迫りました。

来てよかった~~shine

口上の後の、白鸚さんの「魚屋宗五郎」
どんどんお酒に酔っぱらっていくお芝居は安定感バッチリ。

そして「春興鏡獅子」は、〆にふさわしかったですね。

その辺の女性より、めっちゃきれいな幸四郎さんの小姓姿。

舞台映えしてキレイな踊りだったな~~note

からの~、獅子の精が乗り移った激しい舞い。

そういえば、幸四郎さんの毛ぶりは、
はじめて拝見したかも。

いや~~、お若い役者さんの毛ぶりはイイですね(←いろいろ失礼)
体幹がしっかりしているというか、
右に左に巴の毛ぶり、素晴らしい躍動感でした。

名優と言われる方々の価値ある舞台。

どんなジャンルも、見逃したくない!と、強く感じた、
思い出に残る観劇でした。


6月26日(火)までです。
夜の部は、一幕見券もあるようですよ。

ぜひご覧くださいheart