フォトアルバム

ご挨拶

  • ネイルセラピストの森山京子と申します。「ネイルサロンなんて縁がない」と思っているあなたにこそ必要なネイルケアがここにはあります。
    ネイルケアは心のケア、少しでもお悩みのご参考になれば幸いです。

    ※当ブログ内の画像は転載禁止です。
Powered by Six Apart

サイト内検索.

③巻爪・陥入爪の実例 Feed

2019年1月17日 (木)

足の第二趾(人差し指)の困りごと・・・

みなさん こんにちは。

京子先生ですhappy01

前の記事でご紹介させていただいたN様のビフォーアフター、
たくさんの方がご訪問くださってるようです。

ありがとうございますheart04

今回は、足の第二趾、人差し指さんのトラブルについて。

足指の特徴で、
5本指中、親指さんが一番長いタイプを、エジプト型
人差し指さんが一番長いタイプを、ギリシャ型、と呼ぶことがありますが、
靴選びが難しく、なにかとトラブルが多いのは、後者だと言われています。

もちろん、甲の高さや土踏まずなど、いろんなチェックポイントがあるから、
一概には言えませんが、
N様も、少しですがギリシャ型。
(もっともっと人差し指さんが長~いケースもご紹介します)

まずは、時系列に沿って、
N様の足全体が健康で美しく改善した様子をどうぞup

前の記事に詳しく書いています→足の指や爪、キレイになりますよ!

150421

150623

180417

171205_2


断面を見ると、
親指側に肥厚して、厚みがあったお爪が、
均一な厚みで、キレイに伸びるようになりましたshine

しかし2ヶ月後、
「人差し指の爪が引っかかる」、とご来店。

削るタイミングを逃し、伸びて靴の内側に当たって
内出血して縦割れしてしまったようです。

180619a


これでは、シーツやソックスが引っかかりますねsweat01

厚みを調整して、
同時に、生える向きも補正できるように
ペディグラスで爪先を補強すると、こうなります。

180619b



このままでは、飛んでいきそうな(笑)お爪ですが、
月一回のお手入れで、しっかりメンテナンスしながら、
生える向きを整えていきます。

180716

180820


親指以外のお爪も、
全体的に美しく健康的に改善しました。

今後は、5本指ソックスで
指を踏ん張って歩く事を意識して頂きます。

再発防止には、
この地道なトレーニングが近道ですよ~heart04

人差し指が長い方は特に、
効果が感じられると思います!

2019年1月15日 (火)

足の指や爪、キレイになりますよ

みなさん こんにちは。

京子先生ですhappy01

2019年をどんなふうに過ごそうかな・・・と、
思っているあなた、

ぜひ、『キレイな足』で過ごしませんかup

きっとたくさんイイ事ありますよ~heart04


京子先生が提案するキレイな足とは、

見た目はもちろん、機能的にも万全な、
健康に歩ける足

ですheart04

自宅でできるお手入れ方法なども
またご紹介しますが、
今回は、

SEEZ.では、
一体どれくらいキレイになれるのかsign02

ご紹介させていただきますね。

普段まったく構ってない足の爪だと、
ほんの少し保湿したり、
爪切りを紙やすりに変えたりするだけで、
驚きの効果が出ますsign01

でも、

・爪がぶ厚くなってる、

・親指、それ以外も巻き爪、

・皮膚・かかとのガサガサが、ハンパない、

など、すでにトラブルが起きていらっしゃる場合は、
早期にプロの技術を借りる事をおすすめしますhappy01

今回ご紹介するN様(63歳女性)は、
もともと足のケガで病院に通っていらっしゃったのですが、
実はお爪も重度の巻き爪で、
医師からSEEZ.をすすめられたとの事。

気になっていらした親指さんは、
SEEZ.のペディグラス補正で、手術することなく
順調に改善しましたup

その後、しばらくして、N様は、
「親指がこんなにキレイになったなら、
他の指もケアしてみようかな?」と思われたんですって。

もちろん最初のカウンセリングの際に、
他の指にも、肥厚や縦割れがあったり、巻き爪である事は
お話ししていました。

しかし、京子先生、無理におすすめはしないので(;´∀`)、
補正の方法や料金、目安となる期間だけお伝えしていました。

では、N様のお足もとを見てみましょう。

150623


みなさん、どう思われますか?

「う~ん、これは、ちょっと大変かも」と
お感じになったでしょうか?

実はこの画像は、親指以外のお手入れを始めてから、
2ヶ月経ったところなんです。

最初は、こうでした。↓
肥厚した、各指のお爪、薬指の巻き爪にご注目!

150421


アルコール消毒で、濡れてますが、
かえって、お爪の厚みなどは見やすいかと。

それからも、数ヶ月、
ペディグラスで巻き爪補正、
さらに厚みの調整をして
SEEZ.メソッドで乾燥でこびりついた甘皮をケアしました。

すると、こんなおみ足にheart

171205

小指さんをはじめ、
お爪の形から変わった事が
お分かりいただけると思います。

お世辞抜きで、と~っても若返ったと思いませんか~up

キレイな足になりたい人は、
プロの力を借りてみましょう。

特別なおしゃれのためじゃなくて、
体の健康のために、お手入れをして頂きたいです!


今回のN様は、人差し指(第二趾)が一番長いタイプで、
なにかとトラブルに見舞われがち( ;∀;)

次回はそのお爪の改善の様子をご紹介しますね。

どうぞお楽しみに。



2018年12月10日 (月)

デコボコになって伸びない爪④<番外編>

みなさん こんにちは。

京子先生ですhappy01


前回までのシリーズでお伝えしきれなかった、
京子先生的に、重要と思っているポイント。

それは、

今にも崩れそうな亀裂のあるデコボコ爪は、
一体どうしたらいいのでしょうかっ?!sweat01

「不安を抱えながら生活しなくても、
適切に補強しながら改善へのお手入れができますよheart

という事です。

今にも崩れそうな亀裂・・・とは、

これまでの記事に何度も出てきた地層のような爪の層、
それがずれて、断面が見えている状態です。

Photo_3


もっとググっと寄ってみます。

Photo_4


うわっsweat01

これは怖いっsign03

断層からボロッっと欠けてしまいそうsweat01

実際 H様は、もう少し爪先に近い位置に、
整形外科でつけたワイヤーがかかっていましたが、
断層から割れて外れてしまったそうです。

そりゃ、このような弾力の無い、しかも横に層状態の爪に、
二ヵ所穴を開けてワイヤーを通したら割れると思います。

H様が治療に費やした長い月日を思うと、
本当に残念ですが、さあ!気を取り直して!!

京子先生、あらゆる角度からお手入れを進めます。

まずは 1ヶ月後。

Pa210041



すでに健康な新爪が伸びてきてますね。

心配な部分も、日常生活でボロッと欠けないように、
補強しつつ、甘皮、爪甲下角質ケアしつつ、、、です(*^^*)

では、どのように変わっていったかを、
ご覧くださいませ~~heart04

Pa210040

P2030026

P9070188

Photo_5




とってもキレイに変わりましたね~~up

今回のシリーズでお伝えしているように、

巻き爪・変形爪などの補正ケアで求められるのは、
ただ爪がきれいになるだけではなく、
機能的にも本当の意味で「歩ける足」になるためのお手入れだと思います。

最初は、うまく使えずに、
歩く時に踏ん張っていなかった丸い指先の親指さんでしたが、
徐々に爪圧を正しく受けて歩けるようになり、
指先のお形も変化していますね。

H様、努力の甲斐あって、健康なお爪を手に入れられました。
良かったですね~~shine

本当に、たくさんのケースがいっぺんにみられる症例でした。

みなさんのご参考になったら、
とてもとても嬉しいですheart04happy02




<SEEZ.より>

巻き爪でお悩みの方で、
ペディグラスのカウンセリングを新規でご希望のお客様へ

只今SEEZ.では新規の受付を一時中止しておりますが、
ご希望の方に、ペディグラスの施術ができる知り合いのサロン様をご紹介させて頂いております。
(北九州方面と福岡市早良区・西区方面)
こちらのメールフォームに「紹介希望」とご記入の上
送信して下さいませ。
折り返しご連絡差し上げます。


2018年12月 8日 (土)

デコボコになって伸びない爪③<皮膚編>

みなさん こんにちは。

京子先生ですhappy01

さあ、ご好評をいただいておりますこのシリーズも、
はや第5弾!!

ついに最終回となりました~~!(え、急)

巻き爪の状況と補正器具の間の相性に始まり、
爪表面の変質・爪甲下角質増殖について
ご説明してきました。

今日は「皮膚」についてですよ。

京子先生のブログでは、ちょいちょい出てくる
「おまけ的皮膚の改善」note

今回のH様も、
気になる親指の爪だけに注力していらっしゃって、
皮膚の事は眼中になかったようです( *´艸`)

まず、最初はこうでした。

Photo



 ↑ このままでは、よくわかりませんが、
爪先をカットしてみると・・・ ↓

Photo_2



ん・ん・ん~~??

さらに、横から見るとーーー!!

Photo_3 



親指さんの皮膚が大変な事に~!!impact

何層にも皮がめくれ、赤い点々も認められます。
慢性的に湿疹の状態のようです。

弾性ワイヤ―治療を受けていらっしゃったクリニックでは、
皮膚の事は特に何も言われなかったそうです。

前記事でもお伝えしているように、

SEEZ.では、爪甲だけをみてお手入れするのではなく、
甘皮ケアや爪のカットの形、
爪を清潔に保つための角質除去など
健康な爪が育つよう、総合的に施術しています。

化膿や出血が認められる場合は、
京子先生はお手入れできないので、
提携のお医者様の加療後、お手入れをスタートしますが、
今回は、そのような事も無かったので、
すぐに補正ケアに入りました。

すると、
H様がしっかり保湿をして下さった事との相乗効果で、
驚くべき皮膚の変化が!!

3枚同時にどうぞ!up

塗り薬などは、一切使用していません。

Photo_4

Photo_5

Photo_6





2枚目はわずかに1ヶ月後ですshine

新しい爪も伸びていますが、
皮膚!!

危険な感じのボロボロだった皮膚が、
とてもなめらかに改善していますね~sign01

まさに、爪のケアのおまけですscissors

そして3枚目は約10ヶ月後

3年間伸びなかった爪は、
ほぼ新爪に入れ替わりました

本当にキレイなピンク色の爪です。

また指先の皮膚の美しい事!shine

忘れずに指の皮膚・甘皮部分も見て下さい!

しっとり潤っているのがお分かりでしょうか?

まさしく10歳、いえ20歳若見えの指先ですね~notehappy02heart04


この記事では、
もうひとつ重要なポイントをお伝えしますよ。

お医者様達が、
「どうにも対処の仕様が、ねぇ、、」とおっしゃる、
このように変質した爪のサイド部分。

Photo_7



パラパラとめくれる雲母石のような、
細かく重なった地層のような部分です。

このような場合、
爪は皮膚(爪床)から剥離していて、非常に不安定です。

また乾燥も進み、改善は難しくなります。

しかし、上の画像でお分かりの通り、
正しいケアをすると、爪甲剥離の部分が少なくなり、
大切な爪のサイドも皮膚と密着する場合もあります。

この事で、
この爪は見た目だけではなく、
機能的にも理想的に働くので
H様の足も、しっかり歩ける足へと変わっていくのです。

では、最後の比較画像を。

・ネイルベッドの面積、
・剥離していたサイドの密着、
・隣の人差し指、、、

などにご注目の上、ご覧くださいませ。

初回約11ヶ月後です。
(同一人物ですよcoldsweats01

Photo_9

Photo_10 


美し~~~~いsign03heart
でしょ?(≧▽≦)

このシリーズに、ながらくお付き合いくださいまして
本当にありがとうございました。

何か少しでも、
困っている方々のご参考になったら
とても嬉しいですheart04

あああ!
ひとつお見せしてない画像が!

後日 番外編としてご紹介させて頂きますね(;´∀`)

また見てくださ~いnotehappy01




<SEEZ.より>

巻き爪でお悩みの方で、
ペディグラスのカウンセリングを新規でご希望のお客様へ

只今SEEZ.では新規の受付を一時中止しておりますが、
ご希望の方に、ペディグラスの施術ができる知り合いのサロン様をご紹介させて頂いております。
(北九州方面と福岡市早良区・西区方面)
こちらのメールフォームに「紹介希望」とご記入の上
送信して下さいませ。
折り返しご連絡差し上げます。



2018年12月 3日 (月)

デコボコになって伸びない爪②<爪甲下角質編>

みなさん こんにちは。

京子先生ですhappy01

ではでは、予告していた
「爪甲下角質」について。

爪甲下角質とは、
わかりやすく言うと、
爪の下の皮膚の細胞が何らかの原因で増殖してぶ厚くなったもので、
爪が健康に成長する過程で邪魔するヤツです。
(↑ざっくり過ぎ)

調べると、
これについては、いろんな人が、いろんな表現で説明していらっしゃいますが、
京子先生の理解に比較的近いサイトをみつけました(^^)/

ご参考までに。
爪甲下角質増殖症

ワイヤー治療で効果がみられなかったH様。

右の親指さんの爪はまさに爪甲下角質が増殖していました。

角質増殖の主な原因は、
爪白癬などの真菌、カビなどの感染によるもの、
ケガや深爪などによるもの、
があげられます。

カウンセリングの際に、爪の質感や臭いなどを
しっかり観察し、
且つ、SEEZ.にご相談にいらっしゃる直前まで、
整形外科で加療を続けていらしたので、
爪水虫などの感染は大丈夫でした。

H様の右親指さんの初回。

Photo_2

Photo_3

爪甲下角質がよくわかる画像がこちらです。

Photo_4 


単なるゴミじゃないんですよcoldsweats01

カチカチに硬くなった角質です。

これが爪と皮膚の間にある事で、
爪の伸びを妨害していると考えられます。

京子先生、
痛くない、危なくないお手入れ方法で
丁寧にケアしていきますよ。

非常に繊細な施術なので、
自己処理は危険です!!danger

ご自分で無理に取り除く事はしないでくださいね。

補正ケアのたびに、
爪表面の補正だけではなく、
この角質を除去していきました。

前回の記事でご紹介したように、
3年以上ビクともしなかった爪が、
SEEZ.メソッドにより、すっごい勢いで 伸びていきましたね。

これは、甘皮ケアとこの角質除去の効果ですshine

Photo

Photo_2

Photo_3

Photo_4



途中、爪のCカーブが狭くなってますけど、
このガタガタした爪特有の理由があるんです

変化を上から見てみましょう。

Photo_5

Photo_6

Photo_7

Photo_8 


↑ ↑ ↑ 最後の画像が、
変質してガタガタになっていた部分が
きれいに無くなったところです。

時間の経過とともに、爪甲下角質によって剥離していた部分が減り、
ピンクの部分(ネイルベッド)が広くなっているのが分かりますup

↓ ↓ ↓元はこうだったわけですから、

Photo_10



改善途中は、このような時が必ずあります。
↓ ↓ ↓

1 


もろくて、ボロボロと崩れそうな爪先sweat01

この状態の時、Cカーブが狭かったですね。

ここもしっかりと補強しなければ、
また変に割れたりして振り出しに戻ります。

京子先生のマニアックな得意分野ですscissors(笑)

はい!shineshineぴっか~んshineshine

Photo_11



食い込まないように向かって右側には
ペディグラスも装着

Photo_12



このように、
あらゆる角度からサポートして、
何年間も諦めていた爪を再生するお手伝いをさせて頂きました。

どんどんキレイになって、
H様も本当に喜んでくださって!heart04

京子先生も嬉しい限りです。

さて、京子先生がお手入れをさせていただくと
オマケのような、ラッキーな現象が、
(結果として)ついてくるんですが~~(≧▽≦)happy02

これまでのブログ記事でも、
折りに触れ、書かせていただいている事。

それは、ひふがキレイになる!
という事実です。

次回は、そこんとこ、ご紹介しま~す。

つづくっsign03




2018年11月27日 (火)

デコボコになって伸びない爪①

みなさん こんにちは。

京子先生ですhappy01

2回にわたってお送りした、
ワイヤーでは改善しなかったH様のお爪。

トラブルの症状・自爪の現状と、
補正方法には相性があるよ!というお話しでした。

みなさんの大切な時間とお金を無駄にしないために、
ご参考になれば嬉しいです(*^^*)

巻き爪に何年もワイヤー??
巻き爪に何年もワイヤー??のつづき



実はH様の右親指にも
3年間もワイヤーがかかっていたのですが・・・

トラブルの症状・自爪の現状は、
このような感じでした。

「わたしの爪も、そう!!」という方、
いらっしゃるのでは?
↓ ↓ ↓

Photo

Photo_2 


むむむ~~sweat01

このお爪の先端部分には、ワイヤーが通してあったそうです。

たまたま、通し穴が割れて、爪先が欠け、
そのワイヤーが外れてしまった事がきっかけで、
他の方法を探して、京子先生のSEEZ.にご相談にいらっしゃいました。

うん、、割れると思う、、、

ずっとスポーツをしていらしたH様、
過去に、親指の爪がはがれた事があって、
今回もそのあとのトラブルです。

京子先生の経験では、
爪がはがれた後の様子は、十人十色

元通りの状態に近い爪が伸びてくる事もありますが、
それはとても稀で幸運な事だと思います。

多くは、変形・変色・変質がみられ、
H様のように凹凸のあるもろい爪が伸びてくるんですよね。

伸び始めから、適切にケアをして、
伸びる方向などを誘導してあげると、
爪再生・育成成功!!となるケースもheart

H様の場合は、少なくとも3年間は、
ガタガタのお爪でまったく伸びずに変化なし。

さあ、それでは、健康なお爪再生を目指して、
SEEZ.メソッド スタート!!

SEEZ.メソッドは、
爪甲のみを、どうこうするのではないんです。

・爪の成長に重要な役割を担う甘皮のケア

・そして今回のケースでは最重要ポイントになる、
 爪甲下角質の除去
(これしないと伸びにくい!また詳しく書きます)

・変質してガタガタの爪の厚みの調整

・途中もろくて欠けるので、そこの補強

これらを絶妙にやっていきます(笑)

さまざまな症状が複合して現れている今回のケース、

まずは一回のお手入れで
約1ヶ月後、この状態まで補正できました。
(初回と1ヶ月後)

Photo_5

1_2



約3ヶ月後

P1050012


約5ヶ月後

P3050212


いかがでしょうか?

ピンク色の部分、つまり新しい爪が着々と、
しかも すごいスピードで成長しています!!

何年間もびくともしなかったのに、
これにはご本人もびっくり!
そして、大喜び!して下さいました。

京子先生も嬉しかったな~note

このタイプの爪が、
このように順調に伸びるには、
あらゆる方面をチェックしながら、
補正をしていかなければなりません。

しかし最終的には、
日々の保湿、つまりご本人様の努力の結果です。
H様の頑張りshineサイコーup


最終形は、それはそれは美しい爪に改善されてますので、
またご紹介しますね。

次回は、お手入れのかなめ、
「爪甲下角質」の処置についてお伝えします。

つづく~heart04

2018年11月24日 (土)

巻き爪に何年もワイヤー??のつづき

みなさん こんにちは。

京子先生ですhappy01

前の記事に引き続き、
3年間も弾性ワイヤー治療を受けるも、
効果がみられない、というH様のケースです。

巻き爪ケアに対する、京子先生の気持ちや、
ネイリスト・ペディグラス技術者が、
医療との連携でお役に立てることについても、
よくよく考えて書いていますので、お読み下さると嬉しいです(*^^*)
   ↓ ↓ ↓
巻き爪に何年もワイヤー??


伸ばし過ぎで
ぶ厚くなって
乾燥がひどいH様の左足親指さんの爪。

3年間ワイヤー治療しても
改善がみられない(とご本人がおっしゃる)爪。

1

1_2



このお爪に必要なのは、

適切な長さにカットして
厚みを調整して
健康な爪が育つように甘皮をケアして
こまめに保湿する事sign03です。

お手入れ直後の画像です。

Photo




いかがでしょうか?

ずいぶん様変わりしましたup

表面をキレイに調整すると、
厚くなった層でハッキリとは見えてなかった内出血の痕が
鮮明に見えるようになりました。

(最初の画像を、よく見るとあるんですよ、内出血)

向かって左サイドはペディグラスを装着しています。
(画像は3週間後 ↓ )

Pa210047


H様の左親指さんの状態は、
半年ほどでとてもキレイに改善されました。

その後半年間は、
「自分で爪切りをする自信が無いので、もう少しの期間みて欲しい」とのご要望で、
現在は2ヶ月に一回、爪切りだけさせて頂いてます。

それでは、最初一年後のビフォーアフターを、
各アングルで並べてご紹介いたしますね。

別人のおみ足のようですよ( *´艸`)
なんちゃってcoldsweats01

<上からの画像>

細かい横線も目立たなくなって、
血豆も無くなりましたね。
キレイなピンク色です!

1_4

Photo_6




<正面からの画像>
フラットなぶ厚い爪先にはほぼ意味が無かったワイヤーと
正しい爪圧と甘皮ケアにより、
安全で健康的なカーブができた事がわかります。

1_5

Photo_3




<人差し指(第二趾)側から>
伸ばし過ぎで、爪先が靴の先端に当たるような
繰り返される機械的圧迫で横線が多くなり、
甘皮近くを見ても、爪が伸びにくくなっていた様子がうかがえます。
(この下が内出血でした)

SEEZ.メソッドの甘皮ケアで
剥離も改善され、健康的に育っていますね~heart

1_6

Photo_4



<向かって左側から>
当初、軽度の食い込みが認められましたが、
ペディグラスの補正により改善しました。

「くの字」の部分がまっすぐに!!

1_7

Photo_5



総じて、
甘皮や指の腹の皮膚がしっとりと瑞々しく変わりましたheart04

お顔や髪などに「若見え」というワードが使われますが、
これぞまさしく「10歳若見えの足!」だと思いませんか~?

結論。

H様のように
硬くて厚くて、いつまで付けても
その効果が反映されない爪の場合は、

そもそも弾性ワイヤーは向いてない。


当てはまるお爪の方は、
今一度、治療方針などを
ご担当医にお訊ねになると良いかと思います。


右親指さんのお爪は、
特殊なケースなので、
また後日ご紹介いたしますね。

京子先生の経験や情報が、
お悩みの方のお役に立てたら幸せですheart04





2018年11月22日 (木)

巻き爪に何年もワイヤー??

みなさん こんにちは。

京子先生ですhappy01

ちょうど昨年の今頃、

「お爪(巻き爪)のトラブルには、
そのお爪の特徴と補正器具のマッチングが重要だよ!」

という趣旨の記事を書かせていただきました。

巻き爪補正には、さまざまな方法があって、
それぞれに優れた点があるので、
ご自身のお爪の状態をよく観察して、
最大の効果がある方法を
選んでいただきたいと思っています。

京子先生がお客様に施術させていただくのは、
あくまでも美容の範囲での技術・お手入れで、
巻き爪補正も例外ではありません。

そんな中、
何年も病院に通っているけど、変わらない

というご相談が増える、増える。

きっとこれは、

「治らないな~sad

「他にやり方、無いのかな~??」と、

昔に比べて、多くの方が
ネット検索していらっしゃるからなんでしょうねflair


一年前の記事では、
医療機関でのVHO法では改善がみられなかったケースを
ご紹介しています。

「画像がわかりやすかった!」

「わたしと同じ!」

と反響が大きかったので、
ぜひご覧ください。↓↓↓

VHO式矯正法が向いていない巻き爪


今回は、器具による補正(医療機関では矯正)の中では、
もっともポピュラーな弾性ワイヤーのケースです。

巻き爪で、お痛みや炎症があったら、
整形外科や皮膚科を受診される方が多いですよね。

そこで、医師の診断後、
爪先の白い部分があれば、
そこに2カ所 穴を開けて、弾性ワイヤーを通す処置を
受けられます。

ワイヤーの、元に戻ろうとする力を利用して
巻き爪を矯正する方法ですね。

このワイヤーの優れている点は、
装着しているあいだ、ずーっとその力が効き続ける、
という点だと思います。

この時、爪先が無くなるほど深爪をしていたり、
カドを切り込み過ぎている場合は、
穴を開けるスペースが無いので、
「爪が伸びてから処置しましょう」となるようです。


それでは今回の画像を。

P9260090 

P9260093




えええ~~~??!!

「はてな?」がいっぱい~~(~_~;)

伸び過ぎだし(ワイヤーの患者様には当然らしいです)、

爪裏のワイヤー危険だし、

そもそも、このお爪に、、、

いえ、みなまで言うまい。


京子先生がここまで驚いているのにはワケがあるんです。

なんと、このH様、博多区の整形外科で、
もう3年も、この治療を続けていらっしゃったんですってsign03
3年ですよ。


SEEZ.にいらっしゃる少し前にも、
ワイヤーを取り換えて、引き続き伸ばしたままにするよう
ご指示があったそうで・・・

右の親指の爪にもワイヤーがかかっていたけど、
お爪が欠けて、それが外れたので、このタイミングで
「なかなか改善しないので、他に方法は無いのか、調べてみました」
との事でした。

右親指の事は、
特殊なケースなのでまた改めて、
丁寧にご紹介させていただくとして。

このケースは、
すでに爪の先端はフラットで、
向かって左は、軽度の食い込みが認められるものの、
向かって右は、むしろ剥離しているように見受けられます。

京子先生の経験上、
このように乾燥がひどく、
お爪の成長を妨げる原因のために、
横線が目立つほど肥厚しているお爪には、
ワイヤーは最大の効果を発揮しないと思われます。

回りくどいですか?(苦笑sweat02

ワイヤーが効かないほどぶ厚くて、
カサカサに乾燥しているお爪に、
3年も同じことして、まだ続けようとしてるって、
どゆこと???

って、言ってしまうと、
各方面に問題が起きるといけませんからね(;´∀`)

やはり、ある程度水分があって、
そこまでぶ厚くなくて、
ワイヤーを装着した事によって、
皮膚に食い込んだ巻き爪が引きあがる効果が期待できる状態のお爪が
弾性ワイヤーに向いているのだと思います。

(↑全部言いたいから文章が変coldsweats01)

H様の場合は、上で述べた
「お爪の成長を妨げる原因」、
つまり「伸ばし過ぎによる、爪先が靴などに当たる機械的圧迫」を取り除き、
厚み調整・甘皮ケア・保湿などで健康なお爪を育てる事こそが必要!

先日の学会でも、医師や看護師の方々とお話させて頂きましたが、
実際問題、現場ではお爪の厚みを削る暇は無いと思います。

そこで、優れた医療に、フットケアサロン・ネイルサロンなどが連携して、
相互の得意分野を活かしながらトラブルに対処すれば、
より多くの方のお役に立てるハズ!と京子先生は思っています。

では、H様のお足もとを
SEEZ.メソッドで、お手入れさせて頂きましたheart04

H様はとても誠実な方で、
京子先生の指導をしっかり聞いて下さいました。

H様がSEEZ.をみつけて下さって
良かった~~~!!

さあ、3年間改善がみられず、
H様ご本人が「治らないな~」と思っていらしたお爪、
どのように変化したでしょうかsign02

つづく~~(えーsweat01coldsweats01



2018年8月 1日 (水)

新規ご予約受付一時中止のお知らせ

みなさん こんにちは。

今日はみなさんへ、お知らせがございます。

2018年8月1日より 
新規ご予約受付を一時中止させて頂きます。


理由はただ一つ。

SEEZ.を大切に思って下さり、
頼りにして下さるお客様に、
全力でお手入れをさせて頂くため!!

です。

夏になると、サンダルや軽快なファッション、
また、海へ山へとアウトドアでも
手や足の爪が目立ちますね。

さらに、夏休みに入った事も手伝って、
爪噛みや巻き爪のケアで、SEEZ.にご相談下さるお客様が
とても多くなりました。

長い間 お悩みで、本当に困っていらっしゃる人を見ると、
放っておけないのが京子先生。

カウンセリングで、ご本人の本気度を伺い、
SEEZ.メソッドの効果を最大限に発揮するために、
真面目に相互ご協力いただけるか
SEEZ.のお手入れ日を優先していただけるか
しっかりと話し合ってから、お手入れをスタートしています。

これは、少数精鋭のみっちり濃密なお手入れ。

『お手もとの爪噛み』も、
『お足もとの巻き爪』も、
改善には、

「適切な時期に 適切な補正をかける」という事が
大変重要です。

これを逃せば、努力が水の泡。

しかしながら、
例えば、巻き爪ケアだと、器具で一回補正して、
辛い痛みが劇的に無くなったら、
2回目のご予約をキャンセルしてしまわれるお客様も、
(ごく稀ですが)いらっしゃいます。

そして、お爪が伸び過ぎて割れたり、
補正器具が、寿命により外れるまでご来店されない・・・

数ヶ月して、「予約を取りたい」とご連絡頂いても、
当然SEEZ.ではお取りできません。

なぜならば、そういう方は、
同じことを繰り返すからです。

その場合、くどいほどの長文メールで、
理由をご説明してご予約をお断りさせていただいてます。

SEEZ.は、
SEEZ.でお手入れする事を優先的に考えて下さるお客様のために、
お取消し料などを厳しく設定させていただいてます。

決して それが功を奏しているわけではなく、
みなさんのお人柄のおかげだと思いますが、

長年通って下さっている多くのお客様は、
僭越ながら 表彰状をお贈りしたいくらい、

抜群の「ご予約履行率」「5分前行動」っぷりで、
京子先生、涙が出そうです

そして、新規のお客様も、
この拙ブログを何年も前から読んでいらした、という方がほとんどで、
京子先生の想いを理解し、
その技術や経験を頼って来てくださっている・・・

本当に有難くて幸せな事です。

だからこそ、大切なお客様にご迷惑をお掛けしたくない!

現在、お客様のご希望とSEEZ.のご予約可能枠が
合いにくくなってきていて、
このままでは、とても重要な、
「適切な時期に適切な補正をかける」が、
実践できなくなるケースも想定されます。

そうなったら、一大事!!

なにしろ、京子先生がマンツーマンで
お手入れさせて頂いてるので、
枠が少なくて申し訳ありません。

現在お手入れスタートしている方々に、
しっかりと結果が出て、
SEEZ.メソッドの定期的なお手入れだけでよくなったら、
また新規受付を再開させて頂きます。

その際は、ホームページや、このブログでも
お知らせいたします。

勝手を申しますが、なにとぞご理解下さいませ。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

SEEZ.
森山 京子




2018年6月25日 (月)

足の爪が、はがれても(@_@。!!

みなさん こんにちは。

京子先生ですhappy01


今日は、お悩みの方が大変多い、

「足の爪、はがれちゃった~~impactsweat01sign03

というケースをご紹介しますね。



・足の指先をぶつけた、転んだ、

・スポーツで親指を圧迫した、

・登山をした、

・重いものを指の上に落とした、

・足袋をはいて痛くなった、

などなどがきっかけで、
まずは、血豆(内出血)で、お爪が真っ黒に!!

その後、日にちの経過とともに、
なんとなくお爪が浮いたようになって、
グラグラし始める事が多いですね。

下から伸び始めた新しい爪が、
黒くなった古い爪を押すことで、ポロっとはがれることもあれば、

元々の原因にもあるように、
指をぶつける人は、しょっちゅうぶつけちゃう(;´∀`)ので、
その拍子に(新しい爪の準備がまだなのに)ガツンとはがれたりしますsweat01

はがれたあとのケアで、キレイな爪が伸びてくるか、
変形した爪が伸びてくるかが、変わってくると
京子先生は実感しています。

(もちろん、放っておいても問題なく伸びる人も
中にはいらっしゃると思いますが)

ご紹介するお客様は、遠方にもかかわらず、
長くSEEZ.に通って下さってて、
二人三脚で育てていたお爪を、
不幸にも またしても流血するほどぶつけてしまって・・・sweat02

でも、ちゃんと、また通って下さって・・・

という、とても真面目で几帳面な女性です。


古い爪がはがれてしまったあとの画像から。

ちょっと、びっくりする画像ですので、
ご注意下さいませ。







P6020106

P6020107

P6020108 


この、皮膚との境目があいまいな新爪。

このままでは、皮膚にひっかかって、
押し出される爪は伸びる事ができず、デコボコになったり、
大きく湾曲する事があります。

そもそも、何年もこのまま伸びない、というケースも。

新しい爪の成長を邪魔するものを排除しながら、
伸びやすくサポートするケアを、
定期的にさせて頂くと、ちょうど一年経った今月はheart04

P6020048

P6020050

P6020051


ここまで、キレイに伸びてきました。

先端の皮膚を定位置まで押さえ込み、
爪の形を整えるために、器具で補正します。

P6020056


足の爪の伸びるスピードは、
お手もとの3分の1。

ゆっくりゆっくりなんだけど、
毎日欠かさず保湿して下さってるので、
しっかり結果が出ていますnote


あと少しですね~~heart04

頑張りましょうhappy02punch